ギンクロはコスパ効果が最強♪

新品のチェーンに使用しましたが一瞬で真っ黒になったので驚きました。。tady&kingのイーグルを燻しました。

こちらです!

2017年04月28日 ランキング上位商品↑

ギンクロ銀黒 【いぶし液の名品】銀を黒く燻すその名も”銀黒<ギンクロ>100ml(燻し液)Mr.イブシ液・説明書付。【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_メッセ】【楽ギフ_メッ

詳しくはこちら b y 楽 天

その後水洗いして磨くんですが、なかなか黒いのが取れません…仕方なく銀製品の洗浄液(タウントーク シルバースパークル)につけて磨きなおすと、いい感じになりました。あと、皮膚に液が付くとかゆいです。いぶしがよみがえりました。買ったばかりみたいになりました。この商品に、銀製品を沈めると、一瞬で真っ黒になります。重ね塗りすれば黒くなりますが重ね塗りすると仕上がりが雑になるのであまり出来ません。カッパーワイヤーで作ったものをいぶし加工したくていろいろと探していたところ、銀黒が銅にも使えるというのを見て購入しました。。クロムハーツの燻は長年使うとどうしてもとれてくるのでたまに使います。数少ない逆五芒星は!邪悪な意味も含まれるのに白くギラギラしてるのが腑に落ちてなかったので!ダークな色にするべく使ってみました。初めての購入です。塗った瞬間に黒くはなりますが!あらっ?なんか違う…黒…ところが時間が経つと燻銀の渋いあの色に!(それがフツー?)リングとペンダント。買ってよかったです。これ!元に戻るのかなぁ。ヤバそうなのですぐに洗いましょう。結果はめちゃめちゃよかったです。本当に塗りながら黒くなります!洗って乾燥、再度塗ると濃くなりました。とても良いです!綿棒に液をつけて ちょんちょんと塗っただけで!すごくいい感じになります。・磨き布で磨いていくと いい感じにツヤが。難しいところです。こんな商品があるのか?わからないまま探していたのですが見つけたときにはとてもうれしかったです。クロムハーツの燻し修正に使いました、ただあまり黒くならずグレー色な感じです。大満足です。お陰様で助かりました!有難う御座いました!液体をつけると即座に黒くなりますキレイめなアクセサリーにアクセントとして燻しを入れたいときにも使っています。・エアダスターで液を飛ばしてから乾燥。・ボディソープで洗浄後 キッチン用アルコールで拭いてから挑戦。。またリピートしたいと思います長年の使用で取れてしまった、薄くなってしまったいぶし…でもこの【銀黒】で新品のような奥行き、立体感がよみがえります!まずは細い筆とこの銀黒を用意、いぶすシルバーアクセを水洗いをして油汚れなどを取ってやわらかい布やティッシュでよく拭き乾燥させます筆でいぶしたい場所に銀黒を塗りますはみ出しても磨き布で磨けばキレイになりますいぶし終わったら水洗いをして完了です!とっても簡単なのでぜひこの銀黒でお気に入りのシルバーアクセをいぶし直してはいかがですか?最近クロムハーツのアクセの燻しが取れて困ってました。笑定着力は半端じゃないです。余分に燻してしまった部分は、洗浄液を少しずつ付けながら磨くと元通りにピカピカになりますし、私の初心者にもとても使いやすかったです。そんなとき、この商品を見つけて思わず購入してしまいました。物によってはかなり細かい作業なので細い筆が必要です。今ひとつ黒さが足りなかったので、同じ作業をもう1回繰り返したら とてもいい色に仕上がりました。筆等でちょい塗りしないとダメです。作業を行う前に必ず脱脂作業をオススメします。調子に乗ってやってたら真っ黒になり!磨き布だけでは全く取れなくなってしまいました。定着の仕方が全然変わってきます。嫁のシルバーリングのいぶし部分が年月とともになくなってきたので!皆さんのレビューをみて購入しました。塗ってすぐに黒くなります。「少し熱を加えると定着がいいようだ」とのレビューを見てドライヤーをあてる。・使わなくなった茶碗に液を入れて、6秒ほど漬け込み。ただ、個人で使うには量が多すぎるかも。簡単だしお勧めです!いやー面白いですね!なんかくせになりそうです!ワイヤーでアクセサリーを作っています。